MOMO NANA 日記

気の強すぎる「もも」と気の弱すぎる「なな」の生活を紹介する親バカブログです。
Posted by トラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by トラ   6 comments   0 trackback

2ベビーのご紹介!\(^-^o)(o^-^)/



日本列島に大寒波がやってきた今日 11月中旬に届く予定だった物が届いた。




IMG_4471.jpg

パリエロNYからMomo&Nanaの写真と名前の入った可愛いポーチ!

ノベルティーだったので非売品 \(^O^)/


1ヶ月以上も遅れたのに メールも何にもなかった。


まぁ トラも送られてこないことに気が付いたのは最近だったし、ベビー誕生でPC開く暇もなかったし、ポーチは可愛いし・・・許してあげる(笑)



さてさて うちのベビーちゃん!


生まれたての頃はあんなにぶっちゃいくだったのに 目が開くとこんなにも変わるのかと思うくらい可愛くなってしまった (^0^*オッホホ



目が開く前は お笑い犬まっしぐらって感じのこの姿 ↓


IMG_4091.jpg


IMG_4106.jpg


IMG_4251.jpg
↑はクレートを覗くとこんな格好で寝てたんよ!


生まれた当初は2ワンとも嫁ぐ予定だったので情が沸かないように名前も決めず長女は大きかったので大ちゃん 次女は小さかったので小ちゃんと呼んでいた。

なのによ・・・


目が開いたら離されへんよーになってもたわっ!



目が開いたのは小さいほうの次女が先で長女は次女の2日後でした。



次女の片目が開いた時の画像が ↓


IMG_4244.jpg

なんとも情けない顔だこと(笑)


この翌日には両目が開きました~。


では 先に目が開いた次女の全貌からお見せしましょ~。








































2009年11月22日(日) AM 4:09 150gで誕生 レッドの次女 れい です!
IMG_4302.jpg


IMG_4310.jpg


IMG_4313.jpg



次に長女の全貌 ↓






2009年11月22日(日) AM 4:08 176gで誕生 アプリコットの長女 みく です!
IMG_4411.jpg

IMG_4430.jpg

IMG_4441.jpg



ごめんねぇ~ こんな可愛い写真しかなくて・・・( ̄∀ ̄*)



というわけで みくちゃん&れいちゃんはうちの子に決定!


2ベビーとも目が開いてから10日ほど経ちましたが もぅすでにお転婆炸裂でクレートがないとトラは用事もできません。


こんなお転婆 みく&れい をももなな共々よろしくお願いしま~す m(_”_)m





次回はNanaの変化を更新予定!
スポンサーサイト
Posted by トラ   4 comments   0 trackback

ここからが戦争だった・・・ガ━━(-ω-。ll)━━ン

Nanaが破水をしてから感動のご対面までの3時間半ほどで いろんなことがありすぎたのと睡眠不足でただでさえ0に等しいトラの思考能力がマイナスになっていた。


呆然とベビーちゃんたちにドライヤーの温風をあてながら我に返ったトラは「この子達の性別は?」って疑問に思った。


感動の対面から10分以上経ってからのことなんだけどね(笑)



先生はNanaの麻酔が覚めるまでNanaについててくれてるし 奥さんはNanaの点滴の用意をしていてバタバタしてたから トラが自分で見てみました。


Nanaの妊娠が分かってから2頭とも男の子に違いないと思ってたから2頭をひっくり返して見て苦笑い。


ゴリに「やっぱり両方男の子やわ!」って報告。



でも よ~く考えてみるとよ トラは生まれたてのワンコのオチンチンなんて見たことないんよね ヾ(≧ω≦*)オイッ!!


ただ見比べて2頭は同性だってことは思考能力がマイナスになっていても分かった。



暫くして麻酔から半分覚醒したNanaを抱いて先生が来てくれました。


Nanaをケージの中に入れて「Nanaちゃん頑張りましたね。このまま7時まで点滴しますからお家で待っててくださいね」って・・・頑張ったのは先生やし!



「先生 ありがとうございました! ところでこの子達男の子やんね?」と尋ねてみたら・・・



「あっ 見てなかったね。見ましょうか~」



と言って第2子を手に取り「おっ!この子は女の子やわ!」



次に第1子を手に取り「おぉぉぉお!この子も女の子やわ~」っと夢のようなお言葉が返ってきた。



ただ 先生も夜中の1時から叩き起こされてるやん。


人間だから間違いもあるだろうし。。。



「先生 見間違ってない?」っと失礼な質問を!



そしたら先生も不安になったのかもぅ一度見てくれて「大丈夫ですよ。両方女の子です!」っと笑って言ってくれました。


トラね 本当は女の子が欲しくて仕方なかったんだけどNanaにプレッシャーをかけたくなかったから全く期待しないようにしてたの。


そのせいで 3日ほどベビーちゃんたちを見ても女の子だっていうのが信じられなかった。




さてさて AM 4:50くらいにNanaだけを残して家に帰ってきたのはいぃんだけど・・・


母犬がいない状態でトラたちは何をしていいかわからず、とりあえず出産箱に湯たんぽとベビーちゃんたちを入れて放心状態。



「Momoちゃんどうしたらいぃ?」と問いかけると・・・



P1040199-2.jpg

P1040206.jpg

P1040207.jpg

P1040210.jpg

P1040213.jpg

P1040212.jpg


っと あの猛犬Momoちゃんが優しい顔つきで世話を始めた \(◎o◎)/


Nanaには失礼なんだけど ベビーちゃんたちの誕生の瞬間よりMomoのこの姿のほうが感動しちゃった。


で AM 7:00までMomoに子守をまかせて7時になったのでMomoも一緒にNanaちゃんを迎えに病院へ。


手術をしている時よりも もっと目の充血がひどくなってる先生に術後の注意やらベビーちゃんたちのことなどを聞いてお家に到着。


ベビーちゃんたちは生まれて約3時間ほどNanaがいなかったので空腹のはず・・・



早速Nanaを無理やり寝かせて授乳開始。


数時間前にパックリ切られたところを見知らぬ仔犬が勢い良く吸い付くもんだから痛い&怖いでNanaもパニック状態。


仔犬に向かって 唸る 牙を剥く で ↓


P1040225.jpg

トラに押さえつけられて強制授乳 (|||_|||)


P1040272.jpg

まだ耳も聞こえない&目も見えないベビーちゃんたちはNanaに唸られても気にせず幸せなおっぱいタイム♪



で Nanaの授乳が終わると ↓


P1040246-2.jpg

Momoちゃんが子守(笑)


そしてまたNanaの授乳

P1040243.jpg


夜 寝るときには ↓

P1040319.jpg

Nanaのベビーが誕生したら入れようと思って今年の6月に購入していた籠に入って・・・


P1040349.jpg

Momoちゃんボディーガードつきで就寝(笑)


生後3日目には。。。

P1040431-2.jpg

長かった尻尾と狼爪をカット Σ(゜д゜lll)

P1040440-2.jpg

↑はカットした尻尾と狼爪 Σ(・ω´・ノ)ノェェェ!!!



こんな感じで押さえつけられるNanaにも押さえつけるトラにもストレスがいっぱい溜まった1週間が過ぎた頃から Nanaも傷の痛みがマシになったのか「Nanaちゃん おっぱいあげて~」って言っても走って逃げることはなくなり 唸るけど攻撃はしなくなってきた。

IMG_3994.jpg

IMG_3980.jpg

IMG_3975.jpg


ただ Nanaはストレスからか?ご飯を全く食べなくて母乳の出も悪くなってきた。


なので トラがNanaの助手として ↓

IMG_3998.jpg


で、相変わらずMomoちゃんは子守(笑)

IMG_4074.jpg

てか ただ写真に写りたいだけなんやけどね щ(▼皿▼щ)ウガ!


っとまぁ そんなこんなの2週間・・・


次回はついに目が開きますよ~!



つづく。。。
Posted by トラ   4 comments   0 trackback

頑張りましたよ!ε-(*´ω`*) ホッ

皆様 お元気でしょうか?


前回の更新から あっ!という間に24日も経っちゃいました。


「もぅ!Nanaちゃんのその後はどうなのよ!」ってなお怒りから「また ブログ放置かい!」っと呆れてきたころかなと思って更新することにしました(笑)



まずは お友達ブログにはいっぱい登場させてもらってるNanaのベビーちゃんたちから一言!















IMG_4223.jpg




では このベビーたちの誕生の様子を・・・




11月22日(日) 


AM 0:30
Nanaはず~っと寝てるので「今日も生まれそうにないわね」ってことで分娩室になる予定だったリビングからゴリの部屋へ移動。



AM 0:50
ゴリの布団の中でホリホリを始めたので布団をめくると破水してた ( ̄□ ̄;)!!



AM 0:55
教えてもらってた先生の携帯に電話をし「破水しました~」っと報告。
1時間後に様子を伝えることに・・・



AM 1:00
Momoを2階に残してリビングに移動。




そこから1時間ほど↓な状態


IMG_3926.jpg


痛くてず~っとウロウロ・・・


IMG_3943.jpg


で、トラもNanaの行くところに出産箱を持ってウロウロ(笑)


どーしてもトラが用意した出産箱で産んで欲しかったのよ ( ̄∀ ̄*)アホカッ!




AM 2:00
「いきんでるけど出ないみたい・・・」っと先生に報告。
「AM 3:30 になっても生まれないようだったらすぐに病院に連れてきてください!手術の用意して待ってますから」っと言われ AM 3:30まで出産箱を持ってウロウロしてました。



Nanaも頑張って生もうとしてるんだけどやっぱり出てこない (*´ο`*)=3


破水をしてたのでこれ以上時間がかかると胎児が危険になるということで病院へ。


IMG_3965.jpg



病院に着くと 先生と先生の奥さんが目を真っ赤にして待っていてくれました。


先生は「レントゲンを撮って助産でいけそうなら助産でいきますね」っとNanaの今後のことを考えて帝王切開は最終手段ってことをトラに説明してくれました。



で・・・・・・・・・レントゲンを撮ってみると・・・・・・・・・



P1040111.jpg


とっても優しそうな先生の目がキリッ!となって「すぐに開きます!」って・・・



何故かって?



これよこれ!↓


P1040113.jpg


助産で何とかなる問題じゃなかったの ○| ̄|_



それでは Nanaちゃんの出産の様子を写真&動画で一気にど~ぞ~。゚+.ォ祈り(´人・ω・`)。゚+



P1040115-2.jpg

P1040138.jpg

P1040142-2.jpg

P1040146-2.jpg






※ この動画をブログで公開することは先生から許可をもらってま~す。



どうでした?


動画はできるだけドキドキしないようにと フレームとBGMに気を使ってみたんだけど・・・(笑)



2ベビーが誕生してすぐにトラは先生の奥さんに呼ばれ 「赤ちゃん 乾かしてくださ~い」って。



時間外なもので人手が足りないから当然よね!



でトラは Nanaが麻酔から無事に覚めるか心配しつつ ↓

P1040154.jpg

P1040167.jpg

P1040191.jpg

P1040161.jpg


Nanaよりも早くに生まれたてのベビーちゃんたちと感動の対面をしたのでした~。



つづく。。。



※ 次回は12月16日(水)AM 5:00(トラの起床時間)に更新!
  大丈夫!もう記事は書いて予約投稿にしてるから!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。